失敗しないセミナーコンテンツはこう創る(その2)

『1日1ヒント』
始めよければ全て良し。ということ。

 

『1日1解説』
緊張している参加者の「眼・耳・脳」を
一瞬で講師に向けさせるアイスブレイクが完了。

 

私がこのセミナーでお伝えすることは・・・
いよいよこの導入部分となる「切り出し」。

 

ここでは、参加者の「眼・耳・脳」を
セミナー講師から「学べる唯一の先生」とシフトさせることが必要です。

 

ポイントは2つ。

 

1:なぜ語る資格があるのか?と明確に位置づける自己PR。
2:このセミナーで参加者は何を学び何を持ち帰ることが出来るのか? を
明確に伝えておくこと。

 

 

「シロートは語ることが得意。プロは共感させることが得意なのです(^0_0^)」