型破りな専門性を持つということ

■型破りな専門性を持つということ
長瀬葉弓のプロデューサーズ1日1日ヒント

探すのではなく、持っているということに気づくこと

以下の4つの設問に答えてください。
あなたが本気で夢想し考えるのであれば、必ず持っていることに気づくはずです。

 1:あなたの強みは何ですか?あなたの売りは何ですか?
 2:人との関わりで、与えられる価値は何ですか?
 3:Define your own success. あなた自身の「成功」を定義しなさい。
 4:Find your own uniqueness. あなた自身の「個性」を発見しなさい。

 

3・4の投げかけは、アメリカでは初等教育の段階で
この設問を教師から生徒へ投げかけるそうです。

国力の差も生まれるわけですね。

 

ビジネスは「顧客を創ること」。
これは大前提でしょう。

その顧客は、
自分が抱える問題や
欲を満たすために
お金を払うモノです。

 

であれば、顧客の「問題を解決」できることや
「欲を満たす」ことを
持ち合わせれば(見つけられれば)

ビジネスはすぐにでも始められまし、

磨き上げることで
大きな成果は生み出せるのです。

 

使えない武器を100本持っているよりも
たった1本でも使える武器を持っている方が役に立つのです