はじめの二歩を進むということ 〜長瀬葉弓のプロデューサーズ1日1日ヒント

 

はじめの二歩を進むということ
〜長瀬葉弓のプロデューサーズ1日1日ヒント

始めよければすべてよし!!!

はじめの一歩の前進は、
まだ一本足が地に残っているため、
いつでも戻ることができる。

はじめの二歩進むをいうことは
「決断」するということ。

決断するということは、
「退路を断つ」ということに繋がる。

つまり起業する。
新企画を遂行する。
新たなトライをする。
という決断をするためにも、

はじめの一歩ならぬ、
はじめの二歩を進むとココロに決めるべきなんです。

退路を断つ!

もしうまくいかなかったら
いまの会社のままでもいいかな〜。
いまの主婦生活にいつでも戻ろう。

はじめの一歩を進むと考えず、
はじめから二歩進むことを考えましょう!

 

今日もがんばってください~~!\(^^)/