起業前に言われてました「長瀬は人に教える才能がない」と。

NO IMAGE

起業を選択する人に
未来への鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

今日も3月の朝練、がんばってます!

 

あなたが本当に
やりたいことや
試してみていないことを

どうか、
やってみる前から
逃げないでください。

起業する前の
元々のわたしは、

人と仲良くなって、

自分を出して、

普通に打ち解けて
話せるようにまでに

1年程かかってしまうタイプです。

セミナーをやりたくなかった
人前で話したくなかった

起業したばかりの38歳の
わたしが、

やったことが
ないことにも
挑戦してみようと想って、

がんばってみよう
と想って、

セミナーをやってみようと
決断して

実際にやってみたら
どうなったのかの
お話です。

少し
話は遡りますが、

起業前の、
コンサル会社のOL時代に

わたしは、
後輩を教える立場に
なったことがあります。

がんばって、
たくさんたくさん
教えてあげようとしました。

わたしと同じレベルで
コンサルティングができるようにと。

わたしが持っている
知識ややり方を
どんどん教えていましたが、、

その後輩は、
「教え方が厳しい、会社が辛い」
と言って
やめてしまいました。

その会社の上司からは、
「長瀬は人に教える才能がない」
とこっぴどく叱られました。

それ以来、

誰も
わたしについてきてはくれないと
トラウマを抱えることになります。

だけれども、
トラウマがあるから

動かなくていい、

そんな甘えは
ゆるされなくなります。

経済的な
余裕もなくなってきました。

わたしの家庭は、わたしが稼がないと
自分も子供二人も夫も
食べていけない状況でした。

セミナーをやりたい
人前で話したくない

そんな言い訳やわがままを
言っている場合じゃなかったので

生きるために
食べていくために

わがままを
捨てることにしたんです。

苦手を
克服することにしたんです。

できるからやる。
のではなく、

やるからできる。

という真型起業家論の
言葉に支えられました。

わたしがわたしの知識を
教えることで
役に立つ方がいるのなら、

話すのが下手くそでも、
教える内容が日本語で
伝わればいい・・・・

そのくらいの気持ちで
まずははじめました。

勇気を振り絞って。

そして、
はじめてのセミナーを開催したんです。

わたしの初セミナーは
女性起業家のための
Facebookファンメイクセミナーでした。

そこで、、、
神様っていじわるだなあと
想うんですが、

セミナーを受けた方が
途中で怒って離席して帰ってしまい、

その翌日には、

『セミナー代金を返金してください。
セミナーの内容には全く納得がいかない。
時間の無駄だった、
本当はもっと高いお金を
要求したいくらいだ』

とクレームを出してきたのです。

ショックでしたよ・・・・

顔面神経麻痺の入院から
立ち直って

はじめてセミナーを行って、
そこでの大クレーム攻撃。

心が折れて
起業を
やめようと想いました。

いや、
人間をやめたくなりました。

いまでは、
数千人が受講し
数万人が電子書籍のカタチで
学んでいただいている
Facebookファンメイク講座も

最初は
否定されました。

だけれども
いまは、
134名の成果や
その門下生さん伝承者さんたちの
現在の利益を生み出している
メソッドとなりました。

わたしの失敗談も
参考にしてね。

ですから、
一緒にがんばろう〜〜〜〜

٩( ‘ω’ )و

 

 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f

長瀬葉弓のプロフィールはこちら
↓↓↓↓↓