(株)アクティブノート10周年を迎えて!

  • (株)アクティブノート10周年を迎えて!

起業を選択する人に
未来への鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

 

2021年1月31日は
(株)アクティブノート
の10周年の創業記念日です。

10年間!
応援をありがとうございます〜〜〜!
(T ^ T)

 

師の相葉さんから受け継いだ大切なものや
みなさんからの応援に感謝して

2021年2月2日から
仲間達と
ぶっとんだプロジェクトを
始動する予定です。

 

誰よりも
夢とチャンスを
手渡していきます!!

とここに宣言しますが、

 

わたしが、
やると決めたことは、

 

起業して
プロデューサーをはじめたときから、

 

何にも変わっていないので、
(この記事の末尾で証明します)

 

そこに向かって
コツコツ進むのみです。

 

 

10年続く、
子育て中の主婦が起業して立ち上げた
わたしたったひとりの会社が

 

どれだけの実績成果をあげられるのか、

 

今の日本に
本物の実績を積み上げて
いきたいと
想います。

わたしはまだ
山を登っている途中です。

 

みなさんにも
引き続き変わらぬ応援を
いただけると嬉しいです
m(_ _)m。

 

いま 普通の主婦
普通のOLでは終わりたくない
と思っている方へ、

どこにでもいる主婦、
よくいるOLのカテゴリーの中に


チャンスさえあれば、

自分の夢を実現する
お金を稼げるはずなのに

今まではチャンスがなかった人が
多いはずだからです。

 

少しお時間をいただきまして、
わたしの起業物語にお付き合いください。

 

今からちょうど、10年前のお話しです。

 

ここに、
相葉さんにはじめて接見をする前に
事前に提出していた12の質問があります。わたしが起業当初
わたしが行った、自分との会話です。

 

●志命・ビジョン(想い)

 

自分が心から良いと思えるサービス、世に伝えてあげたいと思えるサービスを
WEBの力で伝え、そのサービスが喜ばれる人に届けたい。

 

ライブメディア(Ustream)を活用したい、情報を届けることで喜ばれたい。

 

子育てや就職活動や転職の失敗で、
本当はデキるのに、仕事のチャンスがない女性に仕事のチャンスを与えたい。
WEBで本質を伝えること。
きわめて属人的な存在でありたい。
「スピード」「実行力」「オーダーメイド」をモットーとしたい。

 

ちょっと生意気な感じですが、
志命を語っていました!!!

 

事業家としての自覚
経営者としての責任
起業家としての意地

 

この3点を長瀬さんの中で強く意識したうえで
以下の設問に答えてみてください。
(ひとつの質問につき10個の回答を目安に答えてください)

 

1:あなたが”成りたい将来の自分”はどのような人物ですか?

◉ワクワクできる仕事を自身で決断しながら実行できる人
◉人と人をつなげることで、チャンスを与えてあげられる人
◉人の素質を活かす仕事を与えてあげられる人
◉クライアントの成功を心から願い、実現させてあげられる人
◉本当に他者の役に立てる実力のある人
◉よいと思うサービスにお金をどんどん使う人
◉自分やスタッフの家族を守れる人
◉ボランティアに多額の寄付ができる人

 

3:あなたが”本当はやりたい志事”は何ですか?
◉クライアントとWEBの戦略を考え、一緒にパートナーとして実行していきたい。
◉自社のホームページ、プロモーション、FacebookやTwitter、Ustreamの活用
◉それぞれをトータルで考え戦略を立案していくWEBプロデューサーと役に立ちたい。
◉新しいこと、好きなこと、ワクワクできることを仕事にしたい。
◉自分で本当に良いとおもえることを仕事にしたい。
◉個人が発信する時代、コアファンを作ることが必須になる時代、
本物を持っている人しか生き残れない時代になるだろう、
この時代をワクワクしながら一緒に駆け抜けていけるパートナーに出会いたい。
◉信頼されながら、WEBの戦略パートナーとして一緒にお仕事をしたい。
◉素晴らしいサービス、その本質を伝えてあげたいとおもえるクライアントに出会い、
お金にならなくても、おもしろくてワクワクすることをしたい。
◉天職で活躍している方にインタビューをし、これから頑張りたい方へ応援メッセージを送るUstream番組を立ち上げもりあげたい。

 

8:あなたと付き合うと私にはどんなメリットがありますか?
私が相葉さんと関わる事で成長していく姿をおみせできると思います。
お世話になった方に対して真摯であることに自信があります。
相葉さんが求めている情報や人を紹介します。

 

9:あなたは誰にも負けない体験や誰も体験したことがないような体験をしたことがありますか?
3回の結婚。
これは自慢できることではありませんが。
我慢して一緒にいるより、
次に幸せになれるような選択をしてしまいます。

 

12:世の中の人の悩みや不安、痛みや苦しみは一体なんですか?また解決したいと思っていることはどのようなことですか?

認められるチャンスに恵まれなかった女性に仕事を提供したい

信頼できる人が周りにいないこと
自分が認められるような仕事が得られないこと
仕事に楽しみを感じられない事
仕事のストレスを抱えて、体力的にもつらいこと
金銭的に不満足のまま働きつづけること
人と上手くコミュニケーションができないこと
年を取ったときに、金銭的な貧しいこと

 

当時のわたしの
全力MAXがこれでした。

 

会社を作ると決めて
会社を登記してやる気マンマンだったわたしは、

 

相葉さんに、
「株式会社アクティブノート
は何をする会社なのかな?」
と質問されてはじめて、

 

何もまだ考えていないことに
気がつきました(°▽°)

 

 

相葉さんを師事することを決めたのは、

SNSがこの先どうなるのか?
直感的にイメージしていたわたしより
この先の未来が明快に示され、
最先端だったからです。

そんな方に出会ったことがありませんでした。

相葉さんと出会って、

わたしの人生は普通のOLお母さんとは

 

180度
全然違う人生になりました。
相葉さんにはじめて出会った2011年1月17日は、
会社の代表取締役印がちょうど完成した日でその証書を見せたら、
「大切なものをみせてくれたありがとう、
経営者は孤独なものだからね。」と
教えてくださっていた会話を想い出しています。そのときは、
10年後の今など、到底、想像もできませんでした。

 

 

10年を振り返って、、

やっと想うように、
プロデューサーとしての脳と体を動かせるようになってきたな、
長い準備期間だったなと想います。

 

わたしが夢に描いていた
プロデューサーズファームが
いよいよできるかもしれない!
とワクワクしています。

 

 

いまのわたしには直系の
プロデューサー候補が10名います。

 

いよいよこれからだ!

これからが本番だ!
と感じています。

 

誰もが想像しなかった、
コロナ禍において
オリンピックイヤーの2021年において、
わたしが2月2日からはじめるプロジェクト!
詳細は、こちらです。

 

夢を我慢しない人生のために、
いま、わたしについてきてくれませんか?

 

選択できる人生を歩み、歩んでいただくために、

 

◉月給20万円の当たり前を10倍に。
◉毎月の貯金を100万円に。
そして、

 

自分の夢を実現する
お金と時間を創る。

 

そんな人生に
100万人を巻き込んで行きます!
 (^^)/

 

できるからやる。
のではなく
やるからできるのだ!

ビジネスとは?
かくあるべき
「大人が、寝食忘れて
没頭する遊びである!!!」

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f

長瀬葉弓のプロフィールはこちら
↓↓↓↓↓