なぜ不動明王は怒っているのか知ってますか?

なぜ不動明王は怒っているのか知ってますか?

わたしの実家の、
立山連峰の麓にある
富山県上市町の
大岩山日石寺は、

奈良時代の高僧、行基が平安時代に
大岩にそのまま彫られたという、
高さ3メートル超の
不動明王像があります。

北陸一の霊場と呼ばれています。

久しぶりに拝みにいったのですが、
目の前で見上げると
本当にすごい迫力でした。

願いをこめながらも、

そもそも、、、
なんで怒った顔をしている仏様を
わたしたちは拝むんだろうか?

なんで、
人が集まってくるのだろう?

そもそも、
なんで怒ってるんだろう。
不思議になってきました。

 

みなさん、
なぜ不動明王は何故怒っているのか
知ってますか?

 

諸説あるのですが、
やさしく説いても
「馬の耳に念仏」の人間に、

 

怒ってでも、
縛りつけてでも、
私たちをいい方向に引っ張りたい、
という意味があるのだそうです。

 

 

あの、世にも恐ろしい顔つきは、
弱い人間に対してエネルギーを教え、
力強く生きることを
激励しているとも言われている。

 

お母さんが、
聞き分けの無い子どもに、
子どもには
正しい道を歩んでもらいたい、
その思いが、
お母さんを鬼のような顔にしていきますが、

 

お不動さまの怒りの顔は、
まさしくお母さんの怒りの顔。
その裏側には優しい心がある、

 

だから、
感謝されているのだということが
わかりました。

わたしはここで
滝行の初体験!!

願い事をしながら
弱い心身を清めています。

富山に帰省していても
シゴトはオンラインでそのまま
いつも通り。

2020年12月31日まで
絶対にマイプロデューサーに成り上がると
果断した人を応援する

21日間連続
タスクプロデューストレーニングの
本日は、最終日でした。

毎朝の30分の連続トレーニング、
この時間で何ができるか!?
わたしもはじめての挑戦でした。

みんなの
当たり前が変わり続ける姿を見させていただき、

最後には涙があふれてきて、

これで終わり、これで最後じゃなくて
はじまりなんだ、って
わかっているのに、

仲間と共に過ごせたことに、
感謝と感動の涙が出ます。

大切にしてきたのは、
・8つの当たり前を変えること
・真型起業家論、7つの教え
・真型起業家の心得
・アクティブリーダースタイルの体得

「研究家となるための
冷蔵庫にネタがたくさん入った!」

「備忘録が大好きになった!」

「誇りと握手するとは何かがわかった!」

「これが体得ということなのかとわかった!」

「苦手が楽しいに変わった!」

いまみんなが
この21日間レポートをまとめて
くれていますが、

集まる集客実践会が
大きく大きく変わっていく
きっかけとなる素敵な予感がします

きっとあなたの
未来の鍵となるだろうと
非常にワクワクしています!!

つらいことがあっても、
それでも
がんばって
やりきって

仲間に感謝して
それで流す涙は、
いいものだよなあ。

そんなふうに感じました。

まだまだはじまったばかりの
起業家としての挑戦の姿を見て、

わたしは
仲間と共に進むことの
ありがたさに感謝感激して、
涙があふれる、今日1日でした。

要するに、
なにかというと

誰かをもっと良くしてあげたい!!
感動を与える達人でありたい!!

この気持ちが
共有できる仲間っていいものですよ。
ということをお伝えしたかったのです。

どこか、なにか
伝わったら嬉しいです。

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f