集客が激減するサロンに、わたしがアドバイスする4つの選択肢

集客が激減するサロンに、わたしがアドバイスする4つの選択肢

集客が激減するサロンに、
アドバイスする
4つの選択肢をまとめてみました。

「個人エステサロンを経営しておりますが、
今回、コロナウイルスの影響で集客が激減しています。

オンラインなどで仕事ができるものか、
今まで考えた事がなくアイデアがまだありません。

どうぞよろしくお願い致します。」

このような切実な
ご相談が連日集まるようになりました。

対面型のビジネスだから、
今は難しい…
とあきらめないでください。

集まる集客実践会のメンバー
の中では、

3月から次々と
アイディアを出して
外出自粛中の現時点でも、
月商100万円越えの
メンバーが大勢います。

集まる集客まんがプロデューサー
ありす智子さんは、

いち早く
アイディアをカタチにし、

門下生である
美容室経営の、
薄毛改善のトレーナーの
小川晋二郎さんを導いて、

今月10日間で
66万円の特別プランへの
ご成約を2名から
いただきました。

ZOOMで
美容師さんの商品が売れる!

って、すごいですよね。
小川さん初7桁.JPG

今の外出できない状況を受け、
ZOOMを組み合わせた
ご提案されたことで、


お客様の不安を解消し、

お客様から
お願いされたとのこと。

 

対面型のビジネスだから、
今は難しい…
とあきらめないでください。

 

わたしならこんなことを考えます。
門下生たちを先導しています。

【1】
美容室経営の小川さんのように
ZOOMでカウンセリングのみ先行してはじめ
本命の商品を提供する。
つまりフロントエンド商品だけを
オンライン化する。

【2】
いまの本命商品や講座を
オンライン化する。

【3】
本命商品までの
顧客年齢を伸ばすことを前提に、
オンライン化したミドルエンド商品を作る。

【4】
いまのマンツーマンの
リアル対面型のビジネスから
ガラッと転向して、

オンラインでのミーティングを
メインに活動できる
コンサルタント業に転向する!

わたしとしては、

お金持ち・時間持ちになることも
両方とも目指せる
4つめがおすすめです。

そもそも、
コロナの経済的危機においても

アイディアを形にし
売上に到達し続ける
当たり前を持つこと。

が必要な、「今」です。

生き残るための選択肢、
いまのうちに増やしてみませんか?

コンサルタント業に転向する!

といっても
何をしたらいいのか、、

ここでもアイディアがとまって
しまうかもしれませんが、

冷静に考えてみて、欲しいのです。

あなたが
高校生や大学生のとき、

サロン業、、
まだしてませんでしたよね?

社会人になってから
後から、
身につけたスキルですよね?

生まれついての
セラピストじゃなかったはず。

であれば、
コンサルタント業についても

興味を持って、
勉強していける人なら

可能!!!だと思うんですけれどね。

サロンの開業の仕方教えて〜とか
起業する方法を教えて〜とか、

相談されている方で
無料で相談を受けている人たちも多いのでは。

そこを
ビジネスにしては、
お金に変えてみてはと
想うのです。

できるからやるのではなく、
やるからできるのだ!!

わたしも
そのように
コンサルタントを経て、
プロデューサーとなりました。

くわしくは、
末尾でご紹介した、

まんが
「普通の主婦が年商1億円に到達できたのか?」
をお読みください!

いまやってることが
全然売上が上がらない!!
8ヶ月収入がない!!!

そこから
どうして立ち上がれたのか?

 

解説しています。

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f