起業を家族に反対された可哀想な人に言いたいこと

起業を家族に反対された可哀想な人に言いたいこと

集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。


まんがでわかる
なぜ子育て中の主婦が年商1億円に到達できたのか?
『普通の主婦に起業は無理?
 やってみなくちゃわからないでしょ!』

たくさんのご感想をいただいています。
いまやっと15名の方々の
ご感想をご紹介できました。

https://www.active-note.jp/archives/17018?

 

スクリーンショット 2020-02-04 9.37.02.png

まんがの物語、無料公開中!!
無料ダウンロードはこちらから!!
↓↓↓↓↓
クリックしてください。

 

https://www.active-note.jp/archives/17018?

 

 

【子育て中に起業することは無理なのか⁈】
しあわせ土鍋ごはん 
蔵之内 恵理さんからのご感想!

私が主婦で子育てに専念していた頃
やりたいことを仕事にしていきたいと
家族に伝えました。
 

その時 

「子供が大きくなって落ち着いてからで
いいじゃない。

 

なんで子供が小さくて今一番大変な時期に
そんなことあなたがやらなきゃいけないの?

 

子育てしているママが
起業して成功するって
そんな簡単じゃないでしょ?

 

ましてやあなたなんかにできるの?」
 

と家族から反対があったことは事実。
 

それでも自分のやりたい道を
選ぶと決めて今に至ります。 
 

なんでそんな反対があっても
進もうと決めたのか?


守りたい子供がいるから、
支えたい家族がいるからこそ
自分がなんとかしたいと強く決意したから

 

そんな自分と同じような葛藤が 
今や年商1億円を毎年6年連続で達成されている
アクティブノートオフィス
代表の長瀬 葉弓さんにも
あったという衝撃的な事実を

赤裸々にこの小冊子で
漫画でわかりやすく描いてくださっています。
 

「スーパーウーマンの長瀬さんには
できるけど、私には無理でしょ。」 

過去そう思っていたこと数知れず! 
 

この一冊を読み、
長瀬さんが過去には辛く壮絶な経験を
乗り越えたからこそ成功されたという事実に、
親近感、そして希望を持てました。
  

私もそうですが子育てママにとって
大きな夢や希望・そして勇気を
いただける一冊!!  

是非主婦の皆さんには 
お読みいただきたい一冊です!

 

 

(ここまで)

子育てしているママが
起業して成功するって
そんな簡単じゃないでしょ?
ましてやあなたなんかにできるの?」
 
とのご家族の反対・・・

同じ悩みを抱えている人が本当にこの日本では多いと想います。

それでも自分のやりたい道を選ぶ。。。

守りたい子供がいるから、
支えたい家族がいるからこそ
自分がなんとかしたいと強く決意したから
その決意!
本当にかけがえのないものですね。

この会話を通じて
日本を変えていきたいと想います!
共にがんばりましょう!

 

ところで、わたしは!!

本音のところ、、、
実話、、、、

でみなさんの
起業の問題、

自分で描いた夢の実現の問題、

に向き合っていきたいと
想いますので、

わたしの場合はどうだったか・・・・

わたしの起業に家族の反対が
あったかどうか・・・

ですが、

「ありませんでした・・・」
というか

「言わせませんでした・・・」

もしくは、

「喧嘩してでも譲りませんでした・・・」

やりたいことが
できなかったら、
家出してでもやってみる。

これが基本の
あぶないやつなのです。

富山から東京に上京したときもそう。
二度の離婚をするときもそう。

子育てしているママが
起業して成功するって
そんな簡単じゃないでしょ?
ましてやあなたなんかにできるの?

と親や夫に言われる前に
もうやっている。

葉弓はそういうやつだ。

家族には、
そうあきらめてもらってます。

 

その代わりに、

親のお金で心配させることは
しないように意地になりますし、

夫は専業主夫になってくれていて
我が家は幸せ。

毎日外でも家でも
デートを楽しんでます。

これを読んでも
ぜんぜん参考にならないですかね。

それでも自分のやりたい道を
選ぶと決めている人、

それ、
自分の人生のプロデューサーなんです。

本当にやりたいことを実現していけば、
マイプロデューサーとなれます。

 

あなたなんかにできるの?

って言われたら、
スルーしていいんです。

なぜなら
たんたんと
自分の人生を目指す背中を
魅せてあげるだけでいいんだと想います。

もし、とめられても
わたしは、

わたしだけは
そんなあなた
みたいな人を
応援します。

 

 

昨日もお伝えしましたが、
以下読んでない人はチェックしてください。
↓↓↓↓↓

『普通の主婦に起業は無理?』

そんなことないですよ!!
と言いたいので、
続きをお読みください。

 

日本の貧困層
(年収122万円以下)
は15.6%。
約2000人が貧困にあえいでいます。

だから、
日本は先進国と
言われていますが、

もはや後進国
ではないかと

いう議論がおこるわけです。

 

日本が人口減少することが
わかっていて、

 

日本の主婦を
扶養範囲でいさせることが

「得」みたいになってる
常識なんて
ナンセンスとしか
いいようがありません。

さらに、

日本のシングルマザーの
過半数は貧困層。

平均年収は約200万円。
経済的な自立として考えるなら

年収400万円程度になれば
なんとか
子供に高等教育を受けさせられるのですが、

シングルマザーの
経済的自立について

一番

ボトルネックとなっているのは

実は、
実は、
実は、

本人の
スキルとか能力の問題ではなく

 

主婦脳という
マインドセット

つまり、
自己肯定感のなさに
あるのだとか。

(参照は、日本シングルマザー支援協会さんです。

すごい活動をなさってます。

詳しく知りたい方は
日本シングルマザー支援協会さんの
活動を今すぐ
チェックしてください。)

 

マインドセットが低い人は、

世の中に
年収400万円程度の
求人があるにも関わらず

「自分にそんな仕事は無理」
「営業なんかやったことない」
「事務職しかない」
「子供がいるからパートぐらいしかできない」
「近所じゃないとだめ」

などのマインドセットが
年収の低さにつながっているときいて
驚き、愕然としています。

マインドセットが低いと

 

どんな求人があるかどうかしらない、
どんな起業の仕方があるかしらない、

なんて・・・・・・

あなたはどう想いますか?

わたしも主婦脳のひとり。
一時的に、シングルマザーでした。

 

確かにシングルマザーのときは
事務職しかしたことがなかったし、

自信がなかったし、

 

営業なんてしたことなかった。
自分に営業なんてできるなんて
思わなかった。

 

人とコミュニケーションが
とれない
現在でいう

コミュ障

だったのですが、

シングルマザーになり
やるしかなかったんで
やってみました。

営業っていうものを。

シングルマザーの方や
年商200万円って思い込んでいる人に
ぜひこれを読んでいただけないかと
模索しております。

なにかご縁をご紹介ください!!!

 

日本シングルマザー支援協会さんに
協力させていただきたいので、

日本シングルマザー支援協会さんに
何かしらつながりがある方は、
ご紹介いただけませんか?

このメールの返信でご連絡をおねがいします。

スクリーンショット 2020-02-02 20.12.52.png
普通の主婦が1億円稼げるようになった
実話まんがで、無料公開中!!

 

https://www.active-note.jp/archives/17018?

 



お読みいただいたら、
ぜひ感想をお送りください!!!

このメルマガで紹介させていただいたり
特に気になる部分について

Facebookライブ動画で
解説をいたしたいと想います!!!

 

 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f