今日、96歳の祖母の誕生日にやってみたいこととは? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

今日、96歳の祖母の誕生日にやってみたいこととは?


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。



今日は富山の
祖母の96歳の
誕生日です。


電話をしたら
いつものように
元気にしていました!


ここ10年くらい
病院に通うこともなく元気!


祖父が20年前に亡くなって
それから独り身ですが、

そして
毎日、
日経新聞、
読売新聞に目を通して
ラジオで株価を確認しながら
株の取引に勤み、
自分の畑の野菜を育てている
すごいばあちゃんです。





人生100年時代。
この元気なパワーを
孫のわたしが受け継いで
いこうと想ってます。

 

いま、
日本の女性バージョンでの
「最高の人生の見つけ方」
という映画が公開されています。

 

死ぬまでにやりたいことリスト
ってなんだろう?
と主人公たちが考えはじめる
映画です。




主人公たちと
うちのばあちゃんも似ていて、



「食べたいものがない」
「行きたいところもない」
「欲しいものもない」
って言うんですよね。




わたしという孫、
ひ孫が元気かどうかって
一番、気にしてくれていますが。

 

最高の人生の見つけ方って?
しあわせになるってなんだろう?


わたしは
富山の田んぼの真ん中の家から
18歳で飛び出てきて、

東京で日々色々と考えながら
挑戦している最中。




わたしは、まだ
見たことがない景色を
見に行きたいですし!


もっともっと
起業家の門下生たちを豊かにして
もっともっと超グレードアップした
ホテルや食事や旅・合宿に
行ってみたいと想います。


教育するチカラと
報酬が比例する世の中にして


個人起業家が
経済効果100億円を
生み出すための
戦略をどんどん打ち出していきたいと
想ってます。





女性として
「欲・やりたいこと」を
封じなければいけなかった
大正・昭和・平成時代を生き抜いた
おばあちゃんへ



おばあちゃんが
誇りに想えるような孫として、



わたしは、
女性として
夫・子供にも恵まれ
家族を支えながら、
良きシゴトや仲間にも恵まれ


新しい時代を自ら
創りながら生きる行き方、



やってみせたいと想います。



だから

まだ長生きして欲しいなあ!!

 

 

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f