【Q&A】高単価にできないというけれど、20万円を払うのは日本では普通です。 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

【Q&A】高単価にできないというけれど、20万円を払うのは日本では普通です。


今日のお悩み相談は、
ペルソナって何ですか?
うまく捕らえられていません。
とのことでしたので、


簡単に覚えていただきたいので
『理想のお客様』
と解説しています。


学生さんや
お子さん向けのサービスに
したいときは、


お子さんが自分で買うのか
それとも親が買うのか


慎重にシミュレーションします。


今日は大学生の方に
向けてのサービスの
企画創造ディスカッション
でしたが、


就職に必要な
スキルを身につける
新講座があったとしても、


地方の
学生さんだから
2000円〜1万円しか
払わないだろうと
決めつけてしまいそうに
なっていました。



ですが、
就職に必要なスキルが
手に入るなら
いくらで
売れる可能性ががあるでしょうか?

わたしならイメージするのは、
運転免許の価格。


仕事に必要なスキルを
身につけるのに
20万円を払うのは
運転免許なら普通です。


自分で作ろうとする
新しい講座が、

世の中にすでにある商品より
価値があるのか、ないのか


冷静に比較することができたら
自分の新しいチャンスを
創ることができるようになります。


『新しい価値を創る』
なら勇気もアイディアも必要です。


新しいオリジナル講座を
創りたい方は、

既存の商品の価値の付け方に
沿ったほうがいいとき
沿わないほうがいいときがあるので、


ぜひ参考にしていただきたいと
想います。

 

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f