今自分の何を変えるべきなのか? | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

今自分の何を変えるべきなのか?


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。


世の中に重宝される
ビジネスをしたくて
起業をした方が、


おそらく全員が
悩むであろうことがあります。


 

この漫画の通り、

そう、

『お客様に喜んで欲しい』
と想うが故に


あることを
やらかしてしまうんです・・・




そして、
最近新規の予約が入らないと悩み、


こんなに
至れり尽くせりの

サービスなんて
他にはないのに・・・・



と悩み始めます。そして、


このあと
どうなるのかというと、


大抵の方は、


もっとたくさん勉強して
もっと多ジャンルの
技術を学び


自分のサービスや
メニューに取り入れて
いく傾向にあります。


お客様に至れり尽くせりにしたい
気持ちは正しいですし
良いのですよ。


来たお客様のお悩み
来たお客様のお悩みに
いちいち全部合わせて、


自分の技術を高め、
どんなお客様がきても
パーエフェクトにお役に立ちたいと


がんばって努力すること
自体は
間違ってはいないのですが、



安定的に新規顧客獲得や
集客できるかどうか?


という集客や経営視点で
見ると、


その努力は
残念ながら・・・・・・
報われることはありません。
がんばらないでください。


そこでは
がんばらないけれど
どこでがんばったらいいのか、
具体的にどうしたらいいのか、



そのステップ1は、


たまたま来てくれたお客様のお悩み
昔から通ってくれるお客様のお悩みに
いちいち全部自分を合わせてしまう、、


という思考や行動を
180度切り替えることです。


どのように切り替えるのかと
いうと


理想のお客様を設定し
その理想のお客様だけが
集まるように戦略を組み立てることです。


一度設定し戦略を立てたら、
コロコロ変えないことです。





昔も今も『集客』は、
楽して、簡単にはできないものなので、


うまくいかないときほど、
また

たまたま来てくれたお客様のお悩み

昔から通ってくれるお客様のお悩みに
いちいち全部自分を合わせてしまう、、

自分の癖に
すぐ戻ってしまうことが多いんです。



パーエフェクトに
お客様の問題に全部対応できてしまう
技術力が高い先生たちが


正当に評価されてしかるべき
報酬がもらえていない、、、


その原因は、
ここにあります。


集客で悩んだ時、
『お客様の言うことを聞かないこと』

を決めると
うまくいくことがあるです。


お客様を大切にする人には
ちょっと難しいことかもしれませんが、


ぜひ
トライしてみてくださいね。


次のメルマガでは
お客様に振り回されてしまって
集客のチャンスを惜しくも逃して
しまうタイプの
方にあるヒントをお伝えしたいと想います。



 

 

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f