起業成功事例:LINEが急速に伸びた理由

起業成功事例:LINEが急速に伸びた理由

おはようございます!メルマガのバックナンバーです。

 

 

WEBが苦手な起業家のために、
WEBを『24時間働く営業マン』に育てるための具体策をプロデュースする
WEB戦略プロデューサー長瀬葉弓です。

 

 

まずお礼からです(^_^)
昨日ご案内したActive-iWeb戦略勉強会ですが、
21日は残席1席、28日は満席御礼となりましたm(_ _)m
誠にありがとうございます!!増席いたしますね。

 

 

2012年7月、サービス開始からわずか1年で
世界中で総ユーザー数5000万人に達した『LINE』。

 

<5000万人獲得までの日数は?>
・LINE 399日
・Twitter 1096日
・facebook 1325日

となり、LINEが急速な伸びをしめしていま注目を集めています。

 

 

『LINEが急速に伸びた理由をNHN森川代表に聞く』
週アスPLUSの記事を参考にLINEを少しだけ、ひも解いてみます!

 

参照記事:
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/102/102141/

 

 

私が気になったのはこの2点です。

ーーFacebookやTwitterなど他サービスとの連携を売りにしているところも多いですが、LINEは独自路線を貫いている理由は?

NHN森川代表>
その理由は明確で、クローズドな関係にオープンを入れるとそもそもクローズの意味がなくなるからです。

LINEは電話帳そのものが人間関係という考え方ですので、電話帳に忠実に従うというのが本当の意味での関係性です。そこから増えたり減ったりするとそもそもなんだろうということになってしまいます。ですから既存のlivedoorやハンゲームのIDとも連携させていませんし、だからこそ成長したと思っています。もっと言えばそうじゃなくなると成長は止まると思います。

 

ーー広告の引き合いも多いのでは?

NHN森川代表>
LINEはFacebookやTwitterと比べて友だちとの距離がより近いサービスです。街で声をかけるような感覚でしょうか。あくまでコミュニケーションが中心であり、メッセージによるコミュニケーションを妨げる要素がないよう慎重に考えています。やろうと思えばもちろんいろいろな手段はあるのですが、1日に何度も声をかけられるとイメージダウンでしょうし、公式アカウントも含めコミュニケーションツールを単純な宣伝媒体として使うつもりはありません。

 

 LINEの画面

対馬へ帰省したときに会った親戚の女子中学生は
いまお友達とLINEでやりとりするのが一番多いのだとか!

本当に日本中に浸透しているのだなあと実感しました。

 

LINEは、
他のソーシャルメディアと連携していないため、
LINEでのコミュニケーションは
LINE内でのみ行うこととなります。

 

公式アカウントとなり広告ツールとして使うは、
現在巨額の予算が必要です。

 

 

『あくまでコミュニケーションが中心』
NHN森川代表の言葉にもありますが、

 

 

お金さえ出せば上手くいく露出展開方法ではない、
どう顧客とコミュニケーションしていくのか?

 

やはりFacebook戦略と同じく
そこが軸です。

 

だからこそ、
創造、発想を広げていきたいと思います。

 

 

『スマホでのコミュニケーション』
これが今後のわたしたちの課題ですね!

 

 

またLINEの話題、続けていきたいと思います!!

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
WEBが苦手な起業家が結果を出せる『唯一の具体策』
Active-iWeb戦略勉強会(初級篇)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

◆日程
【残席1席】2012年8月21日(火)13:30~16:30(品川)
【満席御礼】2012年8月28日(火)13:30~16:30(品川)※増席2席

◆場所 お申し込みの方へ直接ご案内します

◆講師    株式会社アクティブノート代表取締役 長瀬葉弓
◆主宰    株式会社ハッピープロジェクト 白井佐代子
◆参加費   10000円 ※銀行振込、PayPal決済可能

※メルマガ読者特別割引 8000円
備考欄に『長瀬メルマガを見て』と書いてください。

※長瀬葉弓主宰セミナーリピート参加割引 5000円

※お友達割引  5000円
お手数ですが、別々にお申し込みの上、お友達のお名前を記載ください。

◆お申込み  https://ssl.form-mailer.jp/fms/684753c6209019
◆定員  各8名 ※先着、お振込順

 

 

今日のメルマガはいかがでしたでしょうか?

 

Active-iWeb戦略は

創るだけではなく、勝てる戦略を、
教わるだけではなく、自ら考え行動できる『戦略脳』をお伝えしていきます。

 

いつも応援いただきありがとうございます!
ご感想は1通ずつ目を通させていただいています。

 

ほんの一言、
ご意見ご感想をいただけましたら幸いです、

 

 

このメルマガは、ご友人の方へご自由に転送ください。
こちらからメルマガの登録ができますので、あわせてご案内ください!

 

最後に、

お客様とサービスを提供する起業家が
効率的に結びつくことが可能となった、
ソーシャルメディア時代。

うわべだけを取り繕う戦略では、
モノを売ることができない時代となりました。

資金の大きさで勝敗が決まりません。
いま志を持った起業家にこそチャンスがあるのです。

本質的な『軸』がある、素晴らしい起業家のビジネスを
アクティブなWEB戦略で開花させ、大きく展開するのが私のミッションです。

 

 

アクティブな顧客が自然と集まる仕組みを創る
WEB戦略プロデューサー  長瀬葉弓

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f