反省に未来はありますが、後悔や批難に未来はない | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

反省に未来はありますが、後悔や批難に未来はない

反省に未来はありますが、後悔や批難に未来はない

【LINEで学ぶ集まる集客®】
反省に未来はありますが、後悔や批難に未来はない。


後悔とは、
してしまった事について、後から悔やむこと。

批難とは、
欠点やあやまちなどを責めとがめること。


反省とは、
普通のとらえ方や自分の普段の行動・あり方を振り返って、
それでよいか考えること。


未来があるのは、
反省です。


「考える」という行動が入っているからです。

素直に反省したら
学び考え決断し


誰よりも動ける自分となる


そうし続けることで
わたしも変われましたし
あなたも変われるはずです。



これを読んでから、
もう
後悔や批難はもうストップです!

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f