資格だけ売って自分だけ稼ぐ人の 全盛期はそろそろ終わります。 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

資格だけ売って自分だけ稼ぐ人の 全盛期はそろそろ終わります。


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。

メルマガの読者さんから
感想をいただきました!

『長瀬さんの熱い思いが、私自身へのエールと感じました。料理教室の講師を育成していきたいと思っております。カリキュラム、内容には自信がありますが、どのように広げていけるか心配もあります。日本中に、善き事を伝え広げ、伝承してくれる人を探しているのですが、習う生徒も、教える講師も、みんなが幸せになれる方法を、教えていただきたいです。』


こうやって感想をいただけると
とっても元気をもらえます!



さて、今日もどんどん教えていきたいと想います!




あなたの技術やスキルを
お弟子さんに伝承したいなら、


起業の仕方と集客方法まで
おしえないとだめです!
それが創始者の責任です。



資格だけ売って自分だけ稼ぐ人の
全盛期はそろそろ終わります。



お弟子さんを持ち起業させるなら
その人の収益が月商100万円を
目指せるように
教えてあげられると素敵ではないですか?



考え方はこう

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

自分でフランチャイズを
はじめたらいいのです。

 

フランチャイズ店を
何かひとつイメージしてみましょう。

スタバ.gif


ロスでもサンフランシスコでも、
シリコンバレーでも
一番見かけたお店はスターバックス!

IMG-4691.JPG
 

スターバックスは、1971年に
アメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、
世界規模で展開するコーヒーのチェーン店です。

IMG-4687.JPG

従業員数 142,000人(全世界)
111,000人(米国) 
3,440名(日本) ※wikiより


シアトルでたった1店舗で
コーヒーの焙煎店としてはじまった
スターバックスは、今や、


全世界で142万人の人が
夢と誇りを持って働いています。


それぞれのお店では、
創始者がいなくても
お店は全世界で回っていますよね。

 

全国、全世界展開できるほど
ひとつのビジネスの仕組みを作り上げていく
フランチャイズの仕組化。


個人の起業であっても
フランチャイズ店がなぜ成り立つのか
その構成要素や、絶対条件を


リアルにイメージして
個人に置き換えた
伝承者制度を考えていけば

 

自分も、お弟子さんも
集客や収益の頭打ちを
突破していけるようになります。

 

スターバックスのコーヒーや
スターバックスの居心地の良さは、
世界中に愛されていて
必要だから広まるんですよね。




あなたの技術や専門スキルも
世界中に愛され
必要とされたら広まるんです。


そう信じて動いてみたら
あなたの思考がぐっと広がるのではないでしょうか?

 



次のメールで、また
集まる集客実践会メンバーたちに
教え取り組んでもらっていることを
紐解いてまいります。



今日は、
雷は成りましたがすっかり晴れて
夜景は素敵な
名古屋マリオットアソシアホテルより。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f