メルマガ集客したいのにメルマガを書くのが苦手な人に贈る、5つのアドバイス | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

メルマガ集客したいのにメルマガを書くのが苦手な人に贈る、5つのアドバイス


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。

いろんな
ライティングに関する書籍は
Amazonを覗いたら
たくさんありますよね。


それでも、メルマガを書けない
という人が多いです。

 

メルマガを書いたことが
ない人にとって


元々ブログなどに文章を書くのが
得意だった人や


最初からできる人のアドバイスは
さほど有益ではないかもしれません。


わたしが育ててきた起業家さんの中で
数名を除くとほとんどは
メルマガを書いたことが
ない方ばかりです。


環境や習慣、
マインドセットを変えて
挑戦してみてくださいね。

 

1. 誰に書くのか、目の前に1人を思い浮かべる


今日あなたが関わったお客様に
教えてあげたことはないですか?


あなたのお客様や生徒さんの
たった一人だけを
よーく思い浮かべてください。


その方に教えて差し上げたことを書くだけ!

 

その方は、
どんな状態だったのですか?
その状態になったは何が原因だったのですか?
それを解決するためのアドバイスをどう行いましたか?

 

ほーら!
書きたいことはたくさんありますよね。

 

わたしは個別相談会を行う際に
おひとりの方にして差し上げるアドバイスは
細かく分けると10以上あります。


書きたいことや教えてあげたいことは
多くあるはず!!



集まる集客実践会のみんなには
日刊雑誌の編集長になろうと
提案しています。

メルマガ 

 

2 書く時間を決める

優先事項を決め
絶対にやると決めたことをやりきり
習慣にするには、

予定をスケジュールに入れることです。


時間を空けていないと
ついつい何か他のタスクが生まれてきたり
甘い誘惑にのってしまったり、
明日でいいやと先延ばしする癖がでてきて
しまうものです。

 

3 魅力的なタイトルを探して置き換える


メルマガの件名は、開封率に影響する
大切な大切な部分です。


だから、プロのライターではない
わたしたちは
絶対に自分で考えちゃだめ!!
なんです。


人気のブログや魅力的な記事が集まった
サイトや、Amazonの書籍ランキング等から
置き換えてタイトルを考えます。


自分の頭の中から生まれた
アイディアなんて陳腐にしかならない!!
と、割り切ったほうが良いのです。

 

4 枠にはめて書く


ブログの文章も、
自分で書こうとしては
だめなのです。


ライティングをスラスラ
かけるようになるには、


これまた世の中に出ている
素敵な文章を置き換えて書くと
上手になります。


集まる集客®の実践者たちは
30分ライティングフレームワーク
を使っているのですが、


埋めるだけの型があれば
誰でも簡単にかけるようになります。

 

30分ライティングフレームワーク.png

 

5 いつもネタを集める 


24時間、見るもの聞くもの
頭の中に閃いたもの、お客様と
過ごした時間で記録に残したものを

EVERNOTE.png


evernoteにためています。
ネタ!と行頭につけて記録する
習慣があるのですが、

わたしの場合は、
1日3〜10個以上
evernoteにネタがたまります。


お風呂から上がったら
即、iPhoneかパソコンで
すぐ記録!!


テレビを見ていて
書きたい、置き換えたいネタがあったら
すぐ記録!!

 

番外編
できるだけ最新のMacBook Proを使うこと


WindowsやMacBook Pro以外の
パソコンで作業している方は

おそらくですね、、、、

わたしより2倍ほど
時間がかかってます。

たまに門下生のパソコンを
触ってみるのですが、


ひとつひとつの処理が
遅いこと遅いこと、、、

 

貴重な時間を得て
そもそもの本業や
メルマガの内容に心を配れるよう

さくさく動いてくれる
相棒選びも大切ですよ。


わたしの相棒はいつも
MacBook Proです。

 

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を5年連続で持つことができました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。