<起業相談>メルマガは毎日書くべきですか?

<起業相談>メルマガは毎日書くべきですか?

メルマガコンセプトワーク

集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です!




手強いライバルが
たくさんいても、

どうしたら戦っていけるだろうか?
と建設的に考えられる人もいるし、

 

いま全然うまくいってなくても
どうしたら月商7桁〜8桁になるのだろうか?と計算し戦略を考え始める人もいるし、



そうじゃなくて、
「わたしなんてどうせ・・・」
といじけ、ひねくれてしまう人もいます。

 

どんな人が成功するのか、
そんなの決まっています。



建設的に考え
戦略的に考え
常に前向きに突き進む人です。



いじけていたり、
ひねくれて素直じゃないときは
ちっとも前に進みません。



前向きになればいいじゃんって
わかっているんだけど、
知っているけれど、
できないんですよね。



わたしもそうでした。
いじけやすさのNo. 1
代表事例だと想います。


 

だけれども、
どんなときも
メルマガだけは続けて書いていたりします。
もう6年になります。




たった一人でも、二人でも、
わたしの書いたことがヒントになって
喜ばれるかもしれないから。

 


誰かにお役に立てるかと想って
メルマガを書き続けている自分に
小さな自信を持つことができたから。

 

自分の気分や
自分の都合に合わせて、
書きたいときは書く。
書けないときは書かない。

 

自分を犠牲にしてまで
無償でメルマガを書くなんて、、、
できない。嫌だ。面倒くさい。



これが世の中にいる
コンサルタントや成功者の
99%の現実でしょうが、

 

そういうところ
面倒くさがらずに、
わたしは時間をかけていたいんです。

 

げ〜〜〜!
メルマガを毎日書くの〜〜!?
そんなのいや〜〜〜!
わたしにはできない!


と想う方もいるでしょう。

 

そんな考えは
全然否定しませんよ
全然否定しませんが、



世の中に重宝される
与える達人であろうとする
わたしやわたしの門下生は
勝てる気がする。

 


ただそれだけです。

 

 

 


世間からみたら弱小で
人脈もお金もなくて


そんな小さなところから
挑戦を続けてきた
わたしのこだわりですが、




何か参考になれば幸いです。

 

あなたもなにかに
こだわってね!!

 

 

 

 
集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。