奈良の木村万紀子さんの新お料理講座の誕生から月商7桁到達までの軌跡

奈良の木村万紀子さんの新お料理講座の誕生から月商7桁到達までの軌跡



集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 
 
自分の志す道や
自分が究めた専門分野がありながらも
 
 
結婚や子育てが理由で、
大好きなシゴトを
制限しなければならなかった
経験はありますか?
 


わたし!わたし!わたし!
わたしはその経験があります!!



定時ぴったりに一目散に帰る女、

いざとなると子供が熱を出すので
責任をとれない女、


として


上司に同僚に敬遠されながら
職場で戦ってました。


 
子供の手が少し離れるまで、
と本来自分の実力を発揮したい気持ちとは
裏腹に、我慢している人も多いですよね。
 


仕事への熱い想いは変わらないのに、

仕事に没頭できる時間は激減し、
教える対象は、
プロから、
主婦になりました。 。。。


そんな苦境を努力で乗り越え

 
奈良で、見事、月商7桁の成果を作った
サイエンスクッキングプロデューサーの
木村 万紀子さんから

その成果が生まれるまでの
軌跡を振り返っていただきました。

 
木村さん.jpg
 
 (ここからです)

こんにちは。

サイエンスクッキングプロデューサーの
木村万紀子です。



「料理はなぜこうやったら美味しくなるの?」 を、


サイエンスの視点から裏付けし、
理にかなったコツを、
講師として伝える仕事をしてきました。




独身だった20代は、
この仕事が好きで好きで、
邁進していました。



自分が仕事を辞めるなんて、
想像はできませんでした。




結婚を機にフリーランスに。
そして、出産。



仕事への熱い想いは変わらないのに、


仕事に没頭できる時間は
激減し、


教える対象は、
プロから、主婦になりました。



教える相手(対象)が変わっているのに、
自分は過去の仕事のスタイルが
捨てきれなくて、


いつまでもそれにしがみついていて、



「こんなはずじゃない」と
どこかもがいていました。



11年間、誰に相談することもなく、
一人でビジネスをしていました。



もう、自分で考えつく範囲のことをしているだけでは、何も変わらない。


長瀬葉弓さんのメルマガを読みながら、
「本気で変わりたい」と思って
1年前から、長瀬さんの元で、
ビジネスを学びはじめ、



今までの業界にはないような料理講座
を作ることを決意しました。



すぐに結果を出せる人もいる中、



私は1つ1つが
心にストンと落ちてわかるまで、
なかなか動き出せない人でした。

集まる集客実践会.jpg

長瀬さんの教えてくださる
真型起業家の当たり前は、


私の小さすぎる常識では考えもつかない
驚くべきものでした。



その中でも特に、

これを言い続けてくれたからこそ
私が変われたと思う
2つの言葉

をご紹介させてください。






1つ目は

「出し惜しみせずに、
  与える達人になりなさい。」



と言う言葉でした。




無料で知識や情報をばらまいてしまって、
ネタばらしにならないの?と
最初は不安でした。




料理の情報を書籍として執筆する仕事をしていたこともあって、他の人よりも強い抵抗感があったのだと思います。

木村さんの本.png



それでも、変わると決めたのですから、




Facebookで1日5投稿すると決めて、
料理の情報をどんどん配信しました。



そうすると、
今までわたしの料理教室には友人かその知人しか来てくれることがなかったのが、


顔も名前も知らない初めての方が、どんどんお申し込みくださったのです。



そして、長瀬さんの教えの元、
コツコツとFacebook投稿を続けて、
半年後にメルマガを始めました。


大きなキャンペーンではなく、
Facebookで「メルマガをはじめます」
とお知らせしただけなのに、


その5日後には150人の方が
すぐにメルマガに登録してくださいました。



北海道~沖縄まで、
確実にファンが増え始めていました。


広告を出したわけでも
ありません。




料理のコツという情報を
Facebookで無料で提供し続けた、


それだけでした。




しかし、私の中では、
確実に意識が変わっていました。




毎日、「何をみなさんは求めているのか」「私がお役に立つにはどうしたらいいか」をとことん考えるようになって、Facebookの投稿を創意工夫するようになったのです。




長瀬さんに会う前の私は、

自分が専門にしていた
サイエンスクッキングを、

20代のときのように

より専門性を高めて
教えることをしたかったんです。



しかしながら、



私の周りにいらっしゃる
主婦のみなさんが抱えている悩みは、
「日々の料理をどうするか」
ということだったのです。



11年以上そのズレに
気づけなかった私が、



やっと腑に落ちたのが長瀬さんの
次の言葉でした。



『●●●●●●●●●●●を???だけに、
 一生懸命になりなさい』


(ここまで)


わたしから木村さんに伝えた
重要なアドバイスの2つ目は、、、、


早くお伝えしたいのですが、



長くなりますのでこの続きはまた、
明日ご紹介させていただきます。


「利益を得たければ
 与えることが先。」


このことを、いまの木村さんにとって置き換えやすく、具体的な行動につながる言葉にしてお伝えしていました。




明日のメルマガをお楽しみに!!!

 
 
 
 
毎日の和洋中のごはんが
料理時間を短縮しながらも、


「だしの素」の味から 
「お料理屋さん」のプロの味に変わる


サイエンスクッキングプロデューサーの
木村 万紀子さんのメルマガはこちらです。
 
 https://www.agentmail.jp/form/pg/6909/1/?nhmm
 
ビジネスの面でも
お料理の面でも今後急上昇していくこと
間違いなしの木村万紀子さんの
メルマガをお見逃しなく!
 
 
集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。