3.11に起こったことを豊かさにつなげたい

3.11に起こったことを豊かさにつなげたい


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。


2011.3.11
6年前の今日の日を
さまざまな想いで
振り返ってらっしゃることと
想います。


わたしの6年前は、
会社を登記を終えたばかりの
起業2ヶ月目、
 
 
前日の10日に
ストレスで
中度の顔面神経麻痺で
緊急入院していました。

 
そのときは
醜く変わり果てた顔を鏡で見て
『これで人生終わった・・・』
と悲劇のヒロインでいました。


捉え方を変えたら、



入院中だったため
交通規制や食事の心配もなく
過ごすことができました。

 
テレビに映るすごい状況や
 
 
相部屋になっ重症の方の
夜中になき呻く声などを
体感して、

 

ああ、わたしは痛みがない
軽い病気でよかったと
思うことができました。
 


起業したばかりで
入院してしまうという、
その事実を隠すために、


元気いっぱいな様子で
Facebookで支援のための
投稿を続け、
ブログの更新や動画の編集などを
続けました。

 
それは、
 
「社長が病気だと誰もその会社に
シゴトをお願いしたくならないものだよ」
 
と助言してくださった方がいたからです。

 
元気なふりを
やりきったおかげで


わたしって、起業家・経営者として
人よりちょっとだけ根性があるのかも
と後々の自信となりました。


人間万事塞翁が馬ということわざ、
ご存知ですよね?


わたしはいつも3.11になると
脳裏に浮かびます。

 images-7.jpg

人間万事塞翁が馬とは、人生における幸不幸は予測しがたいということ。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえです。


いま起きていることも
苦労していることも
良かったことも
がまんしてきたことも
がんばって評価されたことも
 


後々に振り返りをすることによって
『幸せ』につなげることが
できるのだと想います。
 
 
 
 
サラリーマンをやめて
新しく起業という
挑戦をしたばかりの
最初の頃の経験とその記録は
いまのわたしの財産となりました。
 
 
そして、
あなたの挑戦を応援することが
できるわたしとなりました。
 


これからの
人生をもっと豊かにしたいなら
挑戦する人生に変えたいなら、

↓ ↓ ↓


3月13日(月)に
 
この春から、
 
リミッターを超える挑戦をしたい
起業家の方に向けた
個別相談会を10名ほど
募集したいと想います。
 
 

募集の詳細や
このメルマガでご案内します。
 
集めるのではなく集まる集客を科学式にする  集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。 私は38歳で起業し3年で1億を超える売上を4年連続で持つことができました。 これから億越えにチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。