寺沢俊哉さん【日常業務をはなれた環境で1つの事に集中する、その効率の高さを再認識しました】

NO IMAGE

パワービルド合宿に参加したきっかけは何でしたか?

ぼくにとっては、ちょうどよいタイミングでした。

全体の企画がほぼ固まってきて
大辞典型サイトや、メルマガ原稿といった
具体的な仕組みをつくりあげるタイミングで、
合宿のご案内をいただきましたから。

心から感謝しています。

そして、参加にあたっては
2つの興味・期待がありました。

1つは、このメンバーで合宿すると
どれだけパワフルになるかという期待。

もう1つは、自分があげた課題を完成させる
ワクワク感です。

 
 
 

合宿に参加して感じたこと、 得られた事を教えてください。

大きく、4点です。

1点目は、やはり
1つのことに集中する大切さ。

ここに来るまでに
日常業務を処理してこなければならない。
まず、その事自体が学びになりました。
その上で、日常業務をはなれた環境で
1つの事に集中する。
その効率の高さを再認識しました。

 
2点目は、お互いの目的を知ること。
いつもは方法論をマスターするので一杯でしたが
まあ、今回もそうですが(笑)
夜、同室のメンバーと事業のことや価値観について
語れたのが、とてもよかった。

 
そして、3点目は相葉さんのお話。
「コントロールする」ということと「言葉の定義」

 
4点目は、長瀬さんとマークの集中力と成果。
これは、すばらしい。
さっそく自分なりに取り入れたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

やると決めたことは何ですか?

1)大辞典型ブログの記事トップ10+αの選定
2)メルマガ1~7ステップと自己紹介の見直し
3)1、2に入れたい動画の企画制作
これらを、12月中旬に一通りつくりあげる。
 

起業を選択する人に未来の鍵を手渡す
MYビジネスプロデューサー
長瀬葉弓です。

私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を7年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f