【起業家としてすぐに諦めたり、やらずに済ませるのではなく、つねに自覚をもった起業家であることを学ばせていただきました】 | 起業成功者が学んでいる集まる集客®

【起業家としてすぐに諦めたり、やらずに済ませるのではなく、つねに自覚をもった起業家であることを学ばせていただきました】


<集まる集客®ヒットコンテンツ創造実践会>
ご感想

 

語られていたことで一番印象に残っていること

集まる集客Ⓡヒットコンテンツ創造実践会に
参加できるのは、世の中にないものを
プロデュ―サ―の長瀬葉弓さんとともに
作りあげる!と誓った者が参加できる環境の
空気空間が大切にされている場所です。

 

毎回が「企画創造の答え合わせをする場所」です。
参加だけするのではなく
ここで学んだことの内
10個中1個でも、自分の当たり前を変化させ、
考動を変化させるのだと納得する場でもあります。

 

毎回、真型起業家の心得や7つの教えを復習します。
各自の進捗状況によって
気づく内容やみえる風景は違います。

 

共通するのは
長瀬さんと、自分自身と約束している
研究を続け、お客様に与え続け、お客様の声を活用しているか
自問自答しています。

何よりも大切なことは
何のビジネスをやるのではなく、
このビジネスをなぜやるのかが重要なのです。

 

11、12月は企業にとって
年末商戦真っ只中です。

私たち起業家にとっても同じことです。

その機会を逃すことなく
集まる集客Ⓡヒットコンテンツメンバーは
2016年まで駆け抜けることだと気づきました。

 

そのために、段取り戦略を作り、実践し、
毎日、自分の当たり前を変え続けていくこが
起業家の仕事だと気づくことになりました。

 

 

参考になったこと

11、12月は企業にとって
年末商戦真っ只中です。

起業家にとって最も売上があがるこの時期を
逃すことなく、掲げた目標を達成し
自分との約束を守ること。

実践してこられた長瀬さん、仲間の努力を
みせてもらいました。

 

昨日は、参加したメンバーの内
積極的な7人の企画書などを見せてもらい、
自分がプロデュ―サ―の長瀬さんの気持ちになって
企画書をみるという体験をさせてもらいました。

気づいたこと、修正ポイント、学ぶべき点、
足らないことや足りていることを
すぐに三方置き換えして、
自分の中に落とし込むきっかけをいただきました。

 

企画創造とは
人の心を動かし、感動してもらうこと。

とりわけ、自分もワクワクすること
原点を思い起こすことができました。

起業家として、すぐにあきらめたり
やらずにすませるのではなく
つねに自覚をもった起業家であることを
学ばせていただきました。

 

もう一点、
買わない理由に究極の一手がある
⇒そもそも買わない理由をすべて払しょくしたら
 ヒットメイクスタンダードが早期にできる
 という一手を教わりました。

 

 

これからやると決めたこと

まずは、前のめりにチャレンジすること。
あきらめから入らないこと。

11、12月の年末商戦の中で
目標とした売上を達成すること。

 

次回のこの集まりに参加するに当たり、
2016年に向けた「マイプロデュ―スデザイン、企画書、段取り、
仕込み、仕込みの科学式、プレゼンテーション」を
作りあげて参加すること。

 

そのために、まず自分をワクワクさせる
11、12月の仕込みダンドリを早急に作りあげ
即行動すること。

以上4点を決意しました。

 



足のむくみ専門家
高島元子さん(東京都)

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客プロデューサー長瀬葉弓です。
私は38歳で起業し、社員はわたしひとりの会社でプロデュース業のみで3年で年商1億を超え、現在億越えの年商を5年連続でいただくことができるようになりました。 自分の才能を世の中に活かすチャレンジしたい 起業家の方を応援させていただきます! 自信があるとかないとかではなく いまあなたにできることを 見るのではなく 将来のあなたができることを見抜き、 才能発掘のための チャレンジフローを 企画創造したいと想います。

LINE@はじめました!
お友達になってくださいね(^_^)

https://line.me/R/ti/p/%40gsx7004f