【この仕事をやる理由が腹に落ちた3日間】プレグローイングCODE合宿参加者の声 | 集めるのではなく「集まる集客®」を科学式にー起業家のビジネスプロデュース:株式会社アクティブノート

【この仕事をやる理由が腹に落ちた3日間】プレグローイングCODE合宿参加者の声



先週熱海で行われた3
グローイングCODE合宿に参加した
鈴木孝枝さんの

感動の声をいただきましたので、
シェアさせていただきます!




【この仕事をやる理由が腹に落ちた3日間】
 
これまで、色んな仕事をしてきたけれど、この3日間ほど自分がなぜこの仕事をするのか、そしてなんでこれまで「やりぬけなかったのか」理由が腹に落ちました。
 
  
私がここに参加した理由は、未来を描くためでしたが、
私がここで得たものは、未来を描くための、本当の自分の想いでした。
  


大手企業相手にひとりで戦うには、あれこれ武装してこなければなりませんでした。理論も、見た目も、引き出しも。


いわゆる肩パット10枚いれて、なんていう対決姿勢の仕事の仕方ではなく、見た目はクールに、雰囲気は朗らかに。



女性であることを忘れなくても「どっちにも偏らない」ことを意識していました。
反面、心の武装がすごかった。


だって、私本人はとても気がめちゃくちゃ弱いからです。
 


だからこそ、合宿前に作ったマイプロデュースデザインは、まるで誰か他の人のモノを作ったように描いていました。責められても自分が痛まないように。逆に言えば、自分のものを描いていなかったんです。 
  
 
そして、合宿2日目の朝、
師、長瀬 葉弓さんからいただいた一言。
「孝枝さんのその殻を破りたい」。
 


その殻・殻・殻。
あるのはわかる気がするけれど、それは何なの?!
自問自答を繰り返す間、
私は沢山の質問したこと、その内容を反芻していました。
  


お客様に何をどうお伝えすればいいのかわからない私に
「ワンメッセージ、ワンアクション」をわかりやすく教えてくださった
マインドブロックバスター創始者栗山 葉湖さん


 
「この仕事をなんでやるのか、その理由の重要さ・深さ」について、教えてくださったUSPプロデューサー 鉾立由紀さん
 


「スゴイ右腕って、こういう風に必要だと感じるんじゃないかな?」と私の頭を整理してくださり、煮詰まりすぎた時には、「ここは望水なんだから、お風呂にいったり、海を眺めたりしたらいいよ」と教えてくださったフリーランス創造作家相葉 光輝さん。
 



そして、師の師、相葉力哉さんからは、
「私がこの仕事をやる理由」を見つける問いを、ゆっくりと、じっくりと投げかけてくださいました。
 

 


 
ラウンジでひとり、海を見ながら、コーヒーを飲んでいたら、
心地よい音楽が流れてきました。
 


そこに、言葉を載せていったら・・・
堰を切ったように、泪と言葉が止まらなくなりました。
 


「私、ひとり社長だったがゆえに、
 大切なものを手に入れるために、

 別の大切なものを諦めてしまったんだった・・・」


 
「それをこれからは諦めないでいい、
 その方法も企画創造してくださったのが
 長瀬さんだった!」 
 



その時の想いが思い切り溢れてきて、
こらえながらも文字に起こす作業を続けて、、、
 


全ての企画を書き換えました。
 
その間賞味2時間。
 


出来上がって、いの一番に、師に答え合わせをしに行きました。



何が嬉しかったかって、
師 長瀬 葉弓さんが


「スゴイ!変わった!来た甲斐があったね!」とものすごく喜んでくれたこと。こんなにお待たせしてしまった、けれど待っていてくださったんだ!とも思いました。
  



そして、メンバーに恵まれた8チームで、
プレゼンテーションにも参加させていただくことまでできて、
こんな集大成、いいのだろうか!!

 


  
私ってば、いい大人なのに緊張してました。
1000人前でのスピーチでもあがらないこともあったのに、
今回ばかりは。だって、素の私ですから。
 


 
そして、少し早めに失礼した帰り道。
 
私、究極のしくみ作り屋さんなんだ、と思いました。


 
目の前にリーダーがいたら、その人が勝つためにはありとあらゆる戦略と、戦術をもってして、どんな逆境でも必ず勝ちを取りに行く。
それが無意識で、さまざまな行動に結び付く。
 

 


だからこそ、私が提供する「忙しいひとり社長のスゴイ右腕探し」は、
どんな事業をされていても、どう探せばよいのか、研究しがいのある深くテーマ。

 


私のように大切なものを諦めないでも
ひとり社長がその想いをもって、経営が持続できるように。

 
そして、その結果、周りの人も豊かになることで、
豊かさの連鎖が始まるように。
 
 
私は、出来るまで、やりたいと思います。

改めて、御礼申し上げます。

師の師、相葉力哉さん
師、集まる集客®プロデューサー 長瀬 葉弓さん
USPプロデューサー 鉾立由紀さん
マインドブロックバスター創始者 栗山 葉湖さん
フリーランス創造作家 相葉 光輝さん

 


この3日間を創造していただき、本当にありがとうございました。


そして、共に学び、共に実践し、共に記録し、共に教えあった、
8チーム。
 

 

リーダー、欲張り酵素美人プロデューサー 田邊 美和さん
USPデザイナーの 畠山 勇一さん
お尻コリほぐし専門家の 秋山 りかさん
欲張り酵素美道食ディレクター 岡本 薫さん
ママの余暇起業研究家 倉形 奈津子さん
そしてこのチームの代表となり、



その心のひだと胸に秘めた情熱を思い切り発表してくださったマインドブロックバスター アモーレ佐藤 麻衣子さん。



そして、チームを超えて、その活躍を応援しあった
集まる集客のチームの皆さん。


   
お名前を挙げきれずに申し訳ありませんが、お話させていただきました起業家の皆様、心より感謝しています。 
 


既にスタートした2016年。
後は前のめりに進んでいきます!
さなぎはチョウチョになるのです~!!!
息子よ、母は頑張るぞ!



エターナルアカデミー、改め
自分伝承アカデミー主宰 鈴木孝枝

==========

 


どのように

オリジナルなビジネスを創り上げていくのか?
どのように師や仲間と、育ち合っていくのいか?


鈴木孝枝さんのまっすぐな想いから
感じていただけたのではないでしょうか?


わたしはコンペティションで
話す孝枝さんの、殻をやぶった姿をみて
涙があふれました。




人はセオリーと
 

そのセオリー学んでいる
仲間がいれば



たったの数時間でも
変われるのだ。



そう証明してくれたからです。



殻をやぶらないと
いつまでもいつまでも
伝わらないのです。



人の心を動かすのは
武装した理論では
ありません。



何を行うのかではなく
何故行うのか?




素直に伝えたときです。



そして
自分の心が奮い立つ
強いやる理由



を手にしたときです。


だから
マイプロデュースデザインを
描き創った起業家が強いのです。

 


強い理由があるので
決して成果があがる前に
中途半端に
あきらめることはないからです。
 





あなたの描く夢を現実にする!
アクティブノート 長瀬葉弓