母の日の感謝の質を、日本を変える小さなコツコツ | 集めるのではなく「集まる集客®」を科学式にー起業家のビジネスプロデュース:株式会社アクティブノート

母の日の感謝の質を、日本を変える小さなコツコツ



集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。


今日は母の日ですね!!


高3の息子と、中2の息子がいますが、
よかった〜母の日のお祝いをしてくれました。

母の日.jpg


わたしの好きな「猫」のセレクトは
毎年欠かさない兄弟です。



あまり自分は子供の頃に
家庭環境に恵まれなかったので
この何気ない幸せが心に沁みます。
 
 

「ママと同じシゴトがしたい」
作文を書いてくれた年もありましたが
今年は非常にシンプルです(^_^)
 
 
わたしには、
 
 

子供たちに
選択できる人生を歩ませたい。


その想いがあり
それを夫も師も世間の皆様も
認めてくださるので、


わたしは安心してシゴトに
没頭できます。


一方で、

女性だからシゴトができない
子育て中だから出世できない
男性ほどのポジションは望めない
夫にゆるしを得なければ働けない
扶養の範囲をでたら夫に申し訳ない


こんな女性のお悩みは
東京でも、地方の方にも
今も根深くあるんです。
 
 
これらは日々わたしが
行っている女性起業家さんとの
個別相談会での生々しい会話で得た
お悩みです。




全国のこのメルマガを読む
お母さんへ



あなたが
自分の持って生まれた才能を活かし
世の中に役立つことを行うことに
どうか遠慮だけはしないでください。
 



心を定めて
人一倍の知恵をしぼり
人一倍の働きを行うことで、
 

喜んでくださるお客様から


感謝されて、ありがとう!!
と言っていただける幸せが
待っているんです。


いつも母業をおつかれさま。


お子さんたちからの感謝や
ありがとうの想いを受けて
感動しましたよね!


もっとあなたの価値を
やってみたいシゴトを


一生懸命に切磋琢磨することで
わが道を究めていくことも


新しい日本の常識となると
良いですね!!



そんな日本を創るために
わたしは、コツコツがんばります。