自信なんて「一応」のレベルで良いのです | 集めるのではなく「集まる集客®」を科学式にー起業家のビジネスプロデュース:株式会社アクティブノート

自信なんて「一応」のレベルで良いのです



集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。
 

 
 
売上目標として金額の目標を達成すると
次はまた金額の目標を上乗せして
達成しつづけなければならない。
 


 
だけれども


 
お客様の満足感を軸に
シゴトをしていると
誰を幸せにしたのか、誰を満足させたのか
そのことが重要な基準となる。
 
 
達成感ではなく
満足感を味わう
 
 
そんなシゴトがしたいだ〜〜〜〜!!
 
 
わたしは名古屋の起業家さんたちと
この2日間を過ごしておりましたが、


そんな熱い想いを伺いながら
ビジネスの全体像をひも解き
想いを実現するための
具体策とプロセスを
描いておりました。
 


 
幸せや満足度を軸にしたからといって
 
ただのボランティアではなくて
 
ビ・ジ・ネ・ス
になっていなければ意味がないんだ。
 
 
そうおっしゃる真摯なお姿に
心を打たれました。
 
 
 
わたしもそうです。
 
 
 
 
達成感ではなく、満足感。
これを軸にシゴトをし続けたいなあと。
 


自己満足ではなく、他己満足型の
個人起業家さんを
下支えする戦略を創っていくことに
燃えてまいります!!!
 
 
が、しかしですね。


ここで誰にも必ず訪れる感情は、


「本当にわたしにもできるんでしょうか?」
という自信のなさから生まれる不安です。


この世の中、
絶対の自信を持ちなさいと
言われますけどね。



冷静に考えてみたら
絶対の自信などありえないんです。

 
刻々と移り変わる情勢の中で、
正確に絶対的な自信をもって描ける
戦略など、神様でないかぎり
作れるはずがないのです。
 
 
だからこそ、

あれこれ思い悩み
精一杯考えて、

それでもまだ不安だし
自信がないけれど


勇気をふるって
歩み続けいきたい。


そんな謙虚な姿勢が
わたしは必要だと想うんです。


自信なんて「一応」のレベルで良いのです。
ありすぎたらおかしいんです。


 
持てもしない自信に酔っている
誰かさんより
 
 
これまでの成果にあぐらをかいている
成功者より
 
 
いくら自信がなくてたよりなさそうでも
あなたのほうが絶対に
これからの時代に、日本に
必要な人になるに違いないと
想像するのです。
 
 
あなたのオリジナルの
ビジネスをつくりませんか?
自信がなくても結構です。
 
 
やってみたいという好奇心さえあれば


わたしとディスカッションをすることに
よって、自信が生まれることはないかもしれませんが、
一歩進む勇気を与えられるかも
しれません。
 
 
 
コンサル講座ビジネスの
76名が月商7桁8桁を

実現できたメソッドを元に行う

日本で唯一無二の
 
集まる集客ヒットコンテンツ創造個別相談会
 
 
お申し込みと詳細は
こちらのご案内ページから!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
http://www.active-note.jp/archives/8866?blog