びっくりするほど●●だを2017年のシゴトはじめの合言葉に | 集めるのではなく「集まる集客®」を科学式にー起業家のビジネスプロデュース:株式会社アクティブノート

びっくりするほど●●だを2017年のシゴトはじめの合言葉に


あけまして
おめでとうございます!


集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓です。

 
 
努力する人は希望を語り、
怠ける人は不満を語る。
 
 
 
これは日本を代表する小説家
井上靖さんの言葉です。
 
 
 
過去の私は、
がんばりたいと
気合が入るものの
 
 
 
どこに向かって
進んだらいいのか
悶々としていて
わからなかったんです。
 
 
 
怠けているつもりは
ないのだけれども、
 
 
結果が出ないと、
どんどん置いていかれてしまう
気持ちになったりして、
 
 
 
気分が前向きにならないと嘆き
とりあえず「ゆっくり休もう」なんて、
 
布団をかぶって動かない
日々が続きました。
 
 
 
そこから、
どうやって新たに
がんばり始めるのか?
 
 
一体「何を」努力して
がんばったらいいのか?
 
 
その答えは、
半強制的に、
 
 
「希望」に目を向け
努力した先にありました。
 
 
 
 
とにかく
Facebookや
メルマガで
毎日発信を続けること
 
 
 
交流会やパーティーに出かけて
新しい人に会いに行くこと
 
 
 
セミナーを開いて
とにかく人に来てもらうこと
 
 
 
とにかく自分の商品や
自分ができることを
知ってもらうために
 
 
一歩でも半歩でも
進もうとし続けました。
 
 
 
 
「知ってもらう」ことや、
 
「知ってもらいたい」と
諦めないことだけが
重要でした。
 
 
 
 
Webマーケティングに
学んだ人なら
一度はきいたことがあるだろう
『コンテンツマーケティング』。
 
 
サラリーマン時代は企業相手に
コンテンツマーケティングを
使いこなす
WEBコンサルタントでしたが、
 
 
 
起業したばかりのわたしは
自分自身に対して何の成果も
生み出すことができませんでした。
 
 
マーケティングを
学んで実践し
 
 
努力してみた方は
もう気がついていますよね?
 
 
 
どこにも近道はなく、
 
 
自分が人を感動させること。
 
その「努力」の先にしか
成果は生まれてこない
ものです。
 
 
 
 
こう書きながら、
 
 
人の心を動かすような
ビジネスを手にしたい
そんな自分になりたい人のために、
 
 
わたしは、
集まる集客のメソッドを
進化させ続けたいと想いを
高めました。
 
 
 
どうやったら人に
感動を与えられるのか?
 
 
びっくりするほど
綺麗になれたり
 
 
びっくりするほど
簡単に解決できたり
 
 
びっくりするほど
迷った心がすっきりしたり
 
 
びっくりするほど
痩せられたり

 
あなたができることを
人が感動できるレベル
にまで
高めるには


どうしたらいいだろうって
 
 
 
2017年の
シゴトはじめの前に
考えてみて欲しいと想います。
 
 

わたしも
明日からシゴト始めです!