【『この夢が叶ったら私ってすごくない?』と自分が一番ワクワクしていました】 | 集めるのではなく「集まる集客®」を科学式にー起業家のビジネスプロデュース:株式会社アクティブノート

【『この夢が叶ったら私ってすごくない?』と自分が一番ワクワクしていました】

%e6%b0%b4%e9%87%8e%e3%81%95%e3%82%93

<集まる集客®ヒットコンテンツ創造実践会 起業家合宿>

『誰よりも愛と勇気を与える達人となる
 My Produce Design 2017 を創ろう!』

 

語られていたことで一番印象に残っていること

なぜやるのか?
その理由が絶対必要。

人は怠ける生き物で、
だからこそ強いやる理由が必要だということ。

 

 

講義を受けて感じたこと

長瀬さんの元でお世話になったばかりの時は
3年後の未来を描くことができませんでした。

今この状況を奪回することが一番で
未来へのワクワク感は二の次でした。

しかし、合宿で改めて
自分の3年ごの未来を真剣に考え、
私は一体何をしたいのだろう?
と考え抜いて完成したのが
今回のマイプロデュースデザインでした。

 

みんなの前で発表する際は、話ながら
『この夢が叶ったら
 私ってすごくない?』
と自分が一番ワクワクしていました。

 

そしてエクセレントダンドリング賞まで頂き、
嬉しい気持ちでいっぱいと同時に

これは長瀬さんが私に与えてくださった
”楽しい挑戦”だと感じました。

『言ったからには実現しなさい』という
長瀬さんの心の声まで聞こえてきました。笑

 

起業家は孤独で
自分との戦いの日々です。

だからこそ、今回のような
ともに学び考え、
ディスカッションをする2日間が

とても貴重でありがたい機会だと感じました。

住むところも、仕事も、
年齢も違うからこそ
新しい視点で物事を見られる環境がある。

 

そして長瀬さんは
そんな私たちが自ら考え学ぶ姿勢を
自分のことのように喜んでくださっていて、
絶対見捨てないでいてくれることが
とても安心できました。

 

私は20代で
周りに起業している友達やビジネスについて
教えてくれる人がいなかったので、
本当に、このような師と
仲間がいる環境が
あるということが
幸せだと日々感じています。

 

%e6%b0%b4%e9%87%8e%e3%81%95%e3%82%93

 

 

これからやると決めたこと

このような機会を頂き
お礼を言うのはもちろんですが
有言実行することが
長瀬さんへの最大のお返しだと思いました。

マイプロデュースデザインを叶えるためにも、
毎月の段取りをきちんと見直すこと。

また、独りよがりではなく
相手の立場に立って伝えることを
徹底していきたいと思います。

 

長瀬さん、
2日間有難うございました。

 


自分が褒めたい”くびれ”を創る
スクイーズボディプログラム
水野 志音さん(東京都・20代)